プチローズのエステブログ

こんにちは^^

いつもありがとうございます♪


【1つのお店でキレイに変身!】
さいたま市東大宮駅前の
エステ・ネイル・まつ毛エクステ・まつ毛パーマ・ヘアメイクサロン
「プチローズ」

メニュー /お問い合わせ・ご予約専用☎090-1217-0006
☆ご予約専用メールsalonpetitrose@gmail.comお名前・ご希望のメニュー・お日にち・お時間をお知らせ下さい♪ 〔営業時間〕午前10時~午後9時 不定休




アイリストのミオです(^^)



今回はまつ毛エクステ・フェザーディメンション(2D・3Dまつ毛エクステ)にてT様がご来店下さいました(^o^)/

いつもはエステでご来店下さっているT様、フェザーディメイションは初めてです♫

希望の長さやカールを伺わせていただき、本数はなるべく沢山付けたいという事で付け放題コースに♡
T様のまつ毛エクステのお仕上がりはこちら⬇︎
{72FCD24A-DB1D-4E2B-A242-E5EBB93DF801:01}

自まつ毛の様に自然、長さが出て本数が多くなるのでとても濃密な仕上がりです(^^)


「今までのまつ毛エクステとは違いますね♫でも写真だと少しフェザーディメイションの良さはわかりづらいかも~!」

そうなんです、写真を今迄もフェザーディメイションのお客様に目元を撮らせていただいているのですが中々良さがわかりやすく写真を撮ることができず、、、。
すみません、フェザーディメイションは実際にやっていただく方がやはり良さがわかってもらえると思いますm(_ _)m
フェザーディメイションは極細0.06㎜のエクステを自まつ毛1本に対して2~3本装着いたします。
その為、従来のまつ毛エクステとは違う質感の仕上がりになります。
フェザーディメイションは自まつ毛の
様な仕上がりです。
しかし自まつ毛よりも長さが長くなりカールもつき、本数もかなり増えて濃密になるのでボリュームもとってもでます(^^)
自然なのにボリューミーなんです♫
マスカラをたっぷりぬった、束感のある仕上がりが好きな方の場合は従来のエクステの方が仕上がりの感じは好きかもしれません!
ただ従来のまつ毛エクステでは、自まつ毛が細い方に対して太いエクステをつける事になるので、装着できる本数やもちにも多少限界がありました。
フェザーディメンションなら自まつ毛の状態をみながら極細のエクステ(0.06㎜)を2~3本フレア状につける為、本数
多くなりますが負担は軽くなるのでもちも良くなる事が多いです(^^)

フェザーディメンションと従来のまつ毛エクステは仕上がり感が変わるので、自まつ毛の状態やなりたいイメージをお伺いしながら提案させていただければと思います(^o^)/


皆様がより毎日を幸せに過ごす為のお手伝いが出来たら嬉しいです♫


☆当店のまつ毛エクステについて詳しい料金はこちら


☆当店のまつ毛エクステのこだわり、種類、まつげエクステの注意点など詳しくはこちら

プチローズは完全個室ふかふかリクライニングチェアでの施術となりますので、周りが気にならずリラックスしてお過ごしいただけますo(^-^)o

image
最後までお読みくださりありがとうございました♪

プチローズ

◆営業時間10時~21時 不定休

◆場所 JR宇都宮線東大宮駅西口徒歩30秒 セブンイレブン2階(大宮より2駅)

◆女性限定

◆完全予約制

当店は【完全個室・美容所登録店・全てのメニューがエステベッドでゆったり寝たままお受けいただけます】

チューリップ赤メニュー

チューリップピンクスタッフプロフィール

チューリップオレンジ店内の雰囲気

チューリップ紫お客様の声

チューリップ黄最寄り駅からのアクセス

◆お問い合わせ・ご予約専用TEL090-1217-0006

(施術中は電話に出られませんので、留守電にお名前・ご希望のメニュー・ご希望の日時をお願いいたします。こちらから折り返しご連絡致します)

☆ご予約専用メールsalonpetitrose@gmail.com

お名前・ご希望のメニュー・お日にち・お時間をお知らせ下さい♪

☆さいたま市、上尾市、桶川市、蓮田市、白岡市、伊奈町、加須市、久喜市、北本市、古河市、宇都宮市、鹿沼市、ふじみ野市、清瀬市、越谷市、川口市、蕨市、戸田市、春日部市、東京23区、神奈川県、千葉県、遠方からもご来店頂いております。

☆シミ、しわ、たるみ、くすみ、むくみ、ゴルゴライン、マリオネットライン、お肌のザラつき、ほうれい線、毛穴、ニキビ、アンチエイジング、眼精疲労、肩こり、首のこり、冷え、セルライト、脚のむくみ、二の腕、お腹の脂肪でお悩みの方

☆ネイル、爪、まつ毛、メイク、ヘアを綺麗にしたい方

是非、お試し下さい♫

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。